The Look of Love

はじめまして!All Bluesのボランティアスタッフ 1号です。

今後は自分の事を略して「1号」と呼びます。

たまにお店でお手伝いをしているか、飲んでると思います(笑)

 

内装工事の打ち合わせもほぼ終了し、何とか9月下旬のオープンには間に合うかな?

という感じです。

 

なんと、私が不定期にブログを書く事になりました…

もともと、こういうのは苦手なのですぐに辞めてしまいそうですが…

 

毎回ネタを考えるのも大変なので、気が向いたときに私の好きなCDやレコードの紹介なんかをして行こうかと思います。

 

さて、記念すべき第1回目は、ダイアナ・クラールの「The Look of Love」です。

S’wondeeful、I Remember you ゆったりとしたボサノバアレンジが良いですね。

10月には新譜「Wallflower」も出ますし、今から楽しみです♪